スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年09月05日

クラウンモデル デリンジャーレビュー

今回はクラウンモデルのデリンジャーをレビューしたいと思います。
今回は結構省略させていただきます。
この製品は新発売されたものです。
対象年齢10才以上のエアーコッキングガンです。
これを買った理由はただ興味本意で買っちゃいました。二段で撃つ物どーやって撃つのだろうと思ったので。





では外見から




こんな箱に入っていました。やはりクラウンのエアーコッキング系はこのようなタイプの箱が多いですね。箱には実物大の寸法のデリンジャーの写真があります。それを見て改めて小さくてびっくりでした。箱を持ったら軽い!!!の一言でした笑笑









デリンジャー本体です。
まぁ、10禁ですし安いのでリアルさはかけますね笑笑出来たらネジが見えない様になにか詰め物とかで処理して貰えたらちょっとはましでしたね。やはり軽い!
 ここで新たな事にきずいてしまいました。なんと中折れしなかったのです。これを期待して買ったのに残念でした。出来たらもう少しリアルに作って欲しいものでした。
 中折れしないので上側のバレルに弾を入れます。



こんな感じに
メーカーからは6発入ると書いてあります。弾を入れてからハンマーをコックし、トリガーを引くと弾が出ます。


きになった点はこちら




ハンマーが干渉していて、フロントサイトおよびリアサイトは全く使えません。ハンマーをコックしても自動的にもとの位置まで戻るので遠距離を狙うことは無いと思いますが、感覚で当てるしかないですね。






感想
やはり値段相応と言うことですかね。部屋の飾ろうとしてもリアル差に欠けているので。まぁ遊びで使うものには良いのではないでしょうか。
気になる点は弾を入れる際にキャップがきつくて指で回らなかった点ですかね?



最後までご観覧頂きありがとうございました。
  


Posted by ブライアン オコナー  at 08:34Comments(0)クラウンモデル