2015年05月31日

東京マルイ M870 TACTICALレビュー

マルゼンのM870が欲しかったのに実用性を考えたらマルイのを買ってしまいました。AA12の事を考えてしまいましたので。


今回は東京マルイのM870 TACTICALをレビューしていきたいと思います。
まずは外装から。





こんな感じでした。
箱からして威圧感満載です!!

使いやすさはストックがすこし自分に合ってない気がします。ARのストックに慣れすぎたせいですかね?笑

コッキングはエアーのものとは全然違って軽いです!!遅くコッキングしたときは若干重く感じますが、早くコッキングすれば良いだけです笑

トリガーは少し重いですが、落ちるところが分かりやすくて使いやすいです。

マガジンキャッチボタンは奥にあり、使いにくいです。そしてたまにマガジンキャッチボタンをおしてもマガジンが自重で落下してこないこともあります。マガジンキャッチの拡張ボタンをどこかだしてくれないですかね笑

ガスタンクはこのようなものです




容量が多いので大量のガスを必要としててすぐガス管が無くなってしまいます笑



このままでは使いにくいとおもったので、買って2日目でもうカスタムしてしまいました笑



使いにくいところは
①サイトが見にくい
②ショットシェルが持ちにくい
③固定ストックが構えにくい
ってところです。自分が慣れてないのもありますが。
カスタムの内容としてはマルイのシェルホルダーとNBのCOMP2ドットを載せたものです。それ以外はまだなにもかまってません。固定ストックは当分検討したいです。値段もそこそこするので。
この際マルイのシェルホルダーも一緒にレビューしていきます!!


マルイのシェルホルダーは取り付けがとても簡単で、ピカティニーレールを外してそこの突起にはめてからピカティニーレールを固定して終わりととても簡単でした。気を付ける点はネジの長さが異なるということですね。
シェルホルダーをとりつけることでシェルの交換が容易になり、マルイのショットガンでできるタクティカルリロードもやり易いです。
強度も十分ではないかなとおもいます。一つだけ不便な点といえば、シェルがサイトに当たって傷がついたりするところですかね。それ以外は気になりません。あと、シェルを固定するためにテンションが高めなのでシェルが少しずつ削れていきます。
こんなところです。







感想としては初のショットガンだったので悩みに悩みましたが、良い買い物になりました。ガスショットガンでしたので、グルーピングも気になりましたが0.2だと飛距離は出ますがホップが強く、0.25だと飛距離は短く弾道は安定していました。これを使い分けていけたらすごいのかもしれませんね笑
これからサバゲーで頑張ってもらいたいです!!





同じカテゴリー(M870)の記事画像
カスタムパーツレビュー その2
GALAPANIA DUAL PURPAS SHELL CADDYレビュー
同じカテゴリー(M870)の記事
 カスタムパーツレビュー その2 (2015-06-14 07:30)
 GALAPANIA DUAL PURPAS SHELL CADDYレビュー (2015-06-03 07:30)

Posted by ブライアン オコナー  at 07:30 │Comments(0)M870タクティカルサバゲー東京マルイ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。